プリ・プリ・プリン姫2巻発売です

本日「プリ・プリ・プリン姫 王子様がやってくる!」の発売日です。

「プリ・プリ・プリン姫 王子様がやってくる!」
作・吉田純子
絵・細川貂々

一見キラキラなプリンセスものですが、「人と違う事をしていたら変な子なの?」という深いテーマが隠されています。
いろんなことを考えされられて気づかされる作品です。
是非読んでみてください。

プリン姫 王子様
挿絵のお仕事 | - | -

新刊のお知らせ

絵本の挿絵のお仕事をさせていただきました。
私にとって3冊目の絵本になります。

「サカサムシちゅういほう」
文・こすぎさなえ
絵・細川貂々

2月28日発売
1100円+税

息子はこの本のラフ書きの頃から完成をずーっと楽しみにしていて、先日届いたゲラ刷りを読んで大笑いしてました。
お子さんも楽しめますが大人の方も充分楽しめる内容の絵本です。

サカサムシちゅういほう
挿絵のお仕事 | - | -

プリ・プリ・プリン姫

新刊のお知らせです。

『プリ・プリ・プリン姫 プリンセスが転校生?』
吉田純子・作
細川貂々・絵
ポプラ社刊
11月7日発売

吉田純子さんは私の出身地、埼玉県行田市在住の児童文学作家さんです。
前作は『大ドロボウ五十五えもん』で挿絵を描かせていただきましたが、2作目のコンビを組まさせていただきます。
せっかく「行田」つながりなので、何かイベントが出来たら良いですねえ。

プリ・プリ・プリン姫1
挿絵のお仕事 | - | -

ていでん☆ちゅういほう

新刊のお知らせです。
久しぶりに児童書の挿絵のお仕事をさせていただきました。

「ていでん☆ちゅういほう」
いとうみく・作
細川貂々・絵
文研出版 
1200円+税

ていでん・ちゅういほう

本の装丁をFacebookでお友達になった装丁家の宮川和夫さんにお願いしました。
Facebookでお仕事の輪が広がるなんて思っていなかったのでうれしかったです。

私がコドモの頃は停電なんてよくあることだったので「またかあ」という日常だったのですが、今のコドモにとって停電はめったにおきない非日常なのだ!とこのお話を読んで気づきました。
そして停電は「都会の冒険」なのだというのも気づきました。

主人公のゲン君がうちの息子と同じ学年だったので、息子がもしゲン君と同じ立場だったらどうするのだろうなあ?って想像しながら絵を描きました。
とっても楽しいお仕事でした。
挿絵のお仕事 | - | -

「いぬがかいたかったのね」編集者さん

私が挿絵を描かせてもらった絵本「いぬがかいたかったのね」の編集者さん、宇田川晶子さんのインタビューが「絵本ナビ」に掲載されています。
そこに「いぬがかいたかったのね」も紹介されています。

宇田川さんは紡木たくさんのピクチャーブックを出されたそうです。
紡木さんは私も高校生の頃ハマりました。懐かしいなあ。

http://www.ehonnavi.net/specialcontents/contents.asp?id=117&pg=3
挿絵のお仕事 | - | -

発売になりました

私が挿絵を描かせていただいた絵本「リボンちゃん」が発売になりました。

作者のサトシンさんに「リボンちゃん」の原稿をいただいた時に「あ、これは私がなりたかった自分だ」と思いました。
私は「ツレがうつになりまして。」という本を出してからたくさんの人の悩みを聞く機会がありました。
そのときに思った事は「ああ、私に魔法が使えてその魔法でみんなの悩みを解決できたらいいのに」でした。
でも私は魔法を使えないので悩みを聞いても解決することは出来ませんでした。

「リボンちゃん」を読んだとき、「あー私はリボンちゃんになりたかったんだなあ」と思いました。
そして「私はリボンちゃんにはなれないけど、リボンちゃんを絵にするという機会に恵まれたんだ」と思いました。
自分がなりたかったあこがれのリボンちゃんを描く事が出来て少しだけ自分の夢を実現出来たような気がしました。

たくさんの人に「リボンちゃん」を読んでもらえたらいいなと思います。

「リボンちゃん」
文・サトシン 絵・細川貂々
1300円+税 文溪堂

リボンちゃん表紙
挿絵のお仕事 | - | -

リボンちゃんの発売日のこと

『リボンちゃん』文・サトシン 絵・細川貂々 文溪堂 1300+税円 ですが、少し入荷が遅れていて3月25日の午後から順次お店に並ぶとのことです。お店に買いに行く時は26日に行った方が確実かもしれません。
あるいは、お近くの書店で予約していただくと楽だと思います。
よろしくお願いします。
挿絵のお仕事 | - | -

リボンリボン完成

4月6日に福井県越前市で行われるイベントで「リボンちゃん」をご購入くださった方にプレゼントするリボンが全て完成しました。
「リボンリボン」という名前のリボンです。
3種類、かわいいです。イラストを描かせていただいて、色選びもさせていただきました。

リボンリボン完成
挿絵のお仕事 | - | -

リボンちゃんの見本

『リボンちゃん』の見本が届きました。
3月25日頃発売です。
可愛くてステキな絵本になりました。

リボンちゃん見本
挿絵のお仕事 | - | -

リボンリボン

福井県越前市で行われる「リボンちゃん刊行記念イベント」の会場で「リボンちゃん」をお買い上げくださった方にはこちらの「リボンリボン」をプレゼントいたします。
50センチほどカットしたものを袋に入れて差し上げます。

このリボンは私がイラストを描いて色も選ばせて頂きました。

「リボンちゃん」イベントに是非お越し下さい。

リボンリボン
挿絵のお仕事 | - | -

新刊発売イベントのお知らせ 続

3月25日頃発売予定の絵本「リボンちゃん」のイベントチラシが届きましたので再度告知です。

イベントって一体何をやるの?という方もいらっしゃると思いますのでなんとなく内容も書きますね。

サトシンさんと細川貂々の「絵本読み聞かせ」
サトシンさんの「おてて絵本」
(Eテレの「みいつけた」を見ている方はご存知だと思うのですが、子供の手のひらを絵本に見立ててその手のひらに見えた物語を子供に語ってもらうコーナーです。「おてて絵本」はサトシンさんが考案しました)
「リボンちゃんが出来るまで」の裏話トークショー
(何故か)細川貂々が歌う「リボンちゃん絵描き歌」
絵本の販売とサイン会
(会場で「リボンちゃん」をご購入くださった方にはリボンちゃん特別グッズのプレゼントがあります)

こんな感じで盛りだくさんの内容になってます。
是非遊びに来てくださーい。

リボンちゃんチラシ
挿絵のお仕事 | - | -

新刊発売イベントのお知らせ

今月発売になる新刊「リボンちゃん」作・サトシン 絵・細川貂々 の発売イベントがあります。
サトシンさんの読み聞かせや「おてて絵本」など、楽しいイベントです。
私も参加いたします。

「リボンちゃん」
作・サトシン 絵・細川貂々
文溪堂
3月25日頃発売予定

『リボンちゃん』 完成記念イベント
日時:4 月 6 日(日)10:00 ~ 12:00
場所:武生商工会館パレットホール AB 福井県越前市市塚 101 番地
TEL 0778-23-2020 http://takefucci.net/

主催:井上リボン工業株式会社
共催:岡本小学校図書ボランティア「キラキラこもれび」
花筐小学校図書ボランティア「花の子ぽけっと」
後援:越前市教育委員会、越前市立図書館、
丹南ケーブルテレビ株式会社


リボンちゃんイベントチラシ
挿絵のお仕事 | - | -

バンドラちゃん

「栄養と料理12月号」の功刀浩先生の連載「ちょっと気になる精神栄養学」のイラストは、パンドラちゃんを描きました。
あけちゃダメって言われた匣をあけちゃったパンドラちゃん。
病苦、悲哀、嫉妬、貪欲、…などいろんな「不幸の虫」が匣の中からはい出して来て、人間は永遠に不幸に苦しまなくてはいけなくなりました。
でも匣の隅に芥子粒ほどの小さい光る石が残っていて「希望」と書かれてました。
今回は「希望は失ってはいけないよ」というお話です。

パンドラちゃん
挿絵のお仕事 | - | -

馬も作ってくれました

「いぬがかいたかったのね」の人形、馬も作ってくれて恐竜以外は全部勢揃いしました!
細かい所までそっくりに作ってくださってます。ありがとうございます。
「いぬが」立体馬も
挿絵のお仕事 | - | -

立体版「いぬがかいたかったのね」

「いぬがかいたかったのね」の読者さんが、絵本の中に登場する「ぼく君」や動物達を立体で再現してくれました。
後ろの方にはイグもいます。
ありがとうございました。うれしいです!

立体いぬが
挿絵のお仕事 | - | -

宣伝用ステッカー

集英社から出ている絵本の宣伝用ステッカーが完成したそうなので送ってもらいました。
書店さんに配るためのステッカーだとのことです。

絵本宣伝用ステッカー
私とサトシンさんの「いぬが かいたかったのね」
独特なかわいいイラストを描かれる塚本やすしさんの「おでんしゃ」
そして、私の大先輩!はぎいわむつみさんの絵本デビュー作「くりちゃんのふしぎながっき」

みなさまどうぞよろしくお願いします。

「いぬが かいたかったのね」は、読み聞かせにぴったりでサトシンさんの読み聞かせライブの時はいつも大爆笑だとのことです。
私も読み聞かせの勉強してライブに参加出来るようがんばります!
挿絵のお仕事 | - | -

「いぬが」の宣伝広告

本日発売のLeeに「いぬが かいたかったのね」の宣伝広告を載せてもらいました。
Leeいぬ宣伝

初めてのカラー広告です。
おかげさまで「いぬが かいたかったのね」好評だとのことです。
良かったです!
挿絵のお仕事 | - | -

感想ありがとうございます!

さっそく絵本の感想、いくつか届いております。
ありがとうございます。
感想を言って頂けることは一番の励みであり、今後の課題とどう向き合って行くかのヒントになります。

自分が気になっていたけど理由がわからないってことを気づかせてくれたり、ああ、こんな読み方もできるんだっていうことを教えてもらったりしてます。

次が来るように頑張ります!
挿絵のお仕事 | - | -

本日発売です

本日、私が挿絵を描かせていただいた絵本「いぬが かいたかったのね」の発売日です。
この本は久しぶりにたくさん宣伝広告を出してもらってるので、しばらく宣伝のことを載せると思います。
というわけで、今日の朝日小学生新聞にも宣伝広告が載りました。
朝小いぬが宣伝

そして、集英社のサイトでアニメで試し読みができたり、制作過程を観る事ができます。

http://gakugei.shueisha.co.jp/inuga_kaitakattanone/
挿絵のお仕事 | - | -

絵本ナビ

「いぬがかいたかったのね」絵本ナビでちょこっと試し読みが出来ます。

絵本ナビ
挿絵のお仕事 | - | -

宣伝広告が載りました

昨日発売のココハナ4月号に「いぬがかいたかったのね」の宣伝広告が載りました。
いぬかい宣伝2

同じ宣伝広告が、クッキー3/26売り、雑誌コバルト4/1売り、にも掲載されます。

クッキーとココハナ(旧コーラス)は昔お世話になっていた雑誌です。
今はお仕事してないのに宣伝を載せていただけてうれしいです。
挿絵のお仕事 | - | -

宣伝用カード

「いぬがかいたかったのね」の宣伝用カードを出版社さんが作って下さいました。
いぬかいカード

置いてあるお店は

千葉県浦安市にある珈琲店「猫実珈琲店」さん
http://nekozane-coffee.com

大阪府堺市にあるちいさな絵本やさん「GALLERY RiRE」さん
http://rire.co.uk

です。

どちらもカワイイお店なので、是非行ってみてくださいね。
挿絵のお仕事 | - | -

見本が届きました

私が挿絵を描いた絵本「いぬがかいたかったのね」の見本が届きました。

いぬが見本

ひとつの夢でもあった初絵本のお仕事です。
見本が届いて、いつもとは違った「うれしさ」を感じました。
3/5発売です。
挿絵のお仕事 | - | -

はじめてのお仕事

来月発売される絵本のゲラ刷りが届きました。
はじめて絵本の挿絵を描かせていただきました。
まだ、どれだけ見せていいのかわからないので、ちょっとだけお見せします。

いぬが、チラ見せ
挿絵のお仕事 | - | -

私の夏が終わりました

夏からずーーっとやってきたお仕事がようやく今日終わりました。
やっと私の夏が終わりました。
一時は「ダメかも」とくじけそうになった時もあったのですが、なんとかやり遂げました。

本当に…良かった…。
言葉として出て来るのは「良かった」しかありません。
本当に…良かった。

これで晴れ晴れとした気持ちで「てんてんぐーす骨董店」にのぞめます。
(こちらに関しては来週に詳細を載せますね)

そして、書き下ろしの仕事に入ります!
まだまだがんばります。
挿絵のお仕事 | - | -

新刊のおしらせ2

新刊のおしらせ、その2です

自殺者三万人を救え!

「自殺者三万人を救え! 命みんなで守る社会戦略」

NHK「命みんなで守る」制作班
佐々木久長(秋田大学大学院医学系研究科准教授)
清水康之(自殺対策支援センターライフリンク代表)
藤澤克己(自殺対策に取り組む僧侶の会代表)
澤登和夫(うつ専門カウンセラー)
望月昭・細川貂々

NHK出版・刊
2/25発売 1,700円+税

2009年12月にNHKの番組「生活ほっとモーニング」で自殺対策を取り上げた時に出演したメンバーの共著本です。

私とツレ(望月昭)で50ページほど書いています。(私は表紙カバーのイラストも書いてます)

テーマは重要な問題提起だと思いますし内容も充実していると思うのですが、お値段が高すぎるかも…。
それから、初版部数が極端に少ないので書店で見つけるのは難しいと思うので、もしも図書館などで見かけたら読んでみてください。
挿絵のお仕事 | - | -

iPadの本

iPadの本の導入マンガ4ページを書かせて頂きました。

iPadの本

「iPadすいすい仕事術」
深川岳志
中経出版
1300円+税

帯にも私のイラストが入ってます。
iPadを使いこなせる情報が満載です。興味があるなあという方、是非読んでみてくださいね。

iPadはホントに便利です。まだ十分使いこなせてないけど、それでも役に立つなあって思えます。
特に「資料としてあの写真が見たい!」とか、テレビ見ていて「この人ってどんな人だっけ?」という時、ピッと電源押して、パッとネットにつないですぐに調べられるのが助かります。
パソコンだと立ち上げるまでに時間がかかるけど、それがなくて良いです。

それから、メールでお問い合わせいただいた「今週のぷにぷにの更新はないのですか?」という質問にまだお答えしてなくてごめんなさいでした。
「ぷにぷに」は月に4回の連載なので、5週目はお休みなんです。
また来週からはありますので、見てみてくださいね。
挿絵のお仕事 | - | -

五十五えもん3巻

本日、私が挿絵を書かせていただいてる「大ドロボウ五十五えもんシリーズ」の第3巻の発売日です。
五十五えもん3巻

「大ドロボウ五十五えもんの一日けいさつ署長」

作・吉田純子
絵・細川貂々
ポプラ社刊
1,050円(税込み)

今度は五十五えもんたちが一日けいさつ署長になっちゃうお話です。
ドロボウなのになんで?
その疑問は本を読んで見て下さい。
おもしろおかしいお話です。
挿絵のお仕事 | - | -

五十五えもん2巻の発売日

本日、挿絵のお仕事をさせて頂いた「大ドロボウ五十五えもんシリーズ」第二巻の発売日です。
ドロボウ学校表紙

「大ドロボウ五十五えもんのドロボウ学校」
作・吉田純子 絵・細川貂々
ポプラ社刊
税込み1,050円

泥棒のできない石川3兄弟が、泥棒の勉強をするためにドロボウ学校に入る……というお話です。
吉田さんの普通の人には思いつかないナンセンスな世界全開です!

私と吉田さんの共通点は埼玉県のG市なのですが、(吉田さんは現在そこに住んでいて、私はそこが出身地で実家がある。そして吉田さんちとうちの実家はすごく近い)今度、そのG市でサイン会を計画中のようです。決まりましたらまたお知らせしますね。

今日はポプラ社で本の完成お食事会がありました。
吉田さんにも久しぶりにお会いしました。お元気そうでよかったです!
3巻も出るような感じなので、またがんばって欲しいなあと思います。
挿絵のお仕事 | - | -

五十五えもんの感想文

「大どろぼう五十五えもん」の感想文のコピーを編集者さんに見せていただきました。
小学4年生のこども達が送ってきてくださったんだそうです。

感想文はどれも一生懸命書いてあってほほえましかったのですが、私は小学4年生の子の書く文字がとてもステキでそっちばかりを見てしまいました。

きれいに全部の文字を同じ大きさで書く子もいるのですが、ほとんどがでっかくなったり小さくなったりあっちへ行ったりこっちへ行ったりしていてとてもおもしろい!
こういう字は大人になったら書けなくなるので(同じことやろうとしてもわざとらしくなっちゃう)こどものうちだけの宝物だわと思いました。

以前この日記に作者と私が同じ埼玉県のG市に関係していると書きましたが、そのことが埼玉新聞に載って、「五十五えもん」がG市のロータリークラブの贈呈本に選ばれたそうです。
絵を書いた私も贈呈式に出席するようです。

なんだかこんなことになるなんて、すごいですね。

「大どろぼう五十五えもん」は2巻の原稿が届いてます。2巻は来年2月に発売予定です。
挿絵のお仕事 | - | -

挿し絵のお仕事

9月から10月にかけてやった、とてもとても大変だった挿し絵のお仕事の本が完成しました。
ウエディング大作戦

「ウエディング大作戦」
シティウエディング編集部
絵・細川貂々
扶桑社刊
税込み1,155円
発売中

さいごのイラストの入稿が10月20日だったので、それから一ヶ月たたないうちに出版です。すごいスピードです。びっくりです。

内容はシティウエディングという雑誌で今まで集めた結婚に関するアンケートやらエピソードやらをまとめた感じです。
「最近の若い人はこんな結婚観を持ってるんだ!」と驚いたり、「確かにこういう子の方が結婚してるかもねえ」と納得したり、いろいろ勉強させて頂きました。

お仕事の受け方や進め方に関しても考えさせられてすごく勉強になった仕事です。
そういう意味でもやってよかったです。
挿絵のお仕事 | - | -

大ドロボウ石川五十五えもん

私が挿し絵を書かせて頂いた児童書は明日、発売日です

大ドロボウ石川五十五えもん

大ドロボウ石川五十五えもん
作・吉田純子
絵・細川貂々
ポプラ社刊
1,000円+税
9月1日発売

おもしろい場面の連続であっというまに楽しく読めます。
こういうジャンルを「ナンセンス」というのだそうです。

吉田さんは15年、同人誌で「ナンセンス」を書いてきましたが、誰にもわかってもらえず批評は散々なものだったそうです。
でも、今回担当した編集者さんによると「ナンセンス」というジャンルは誰でも書けるものではないらしく才能が必要なんだそうで、吉田さんには「その才能がある」と見込んでデビューする運びになったようです。

15年同人誌で書いていた吉田さんのデビュー作に10年売れない漫画家をやっていた私がイラストを書く……というのも似てる雰囲気でなんだか不思議なご縁を感じます。

さっそく小学生の子供のいる友達に送ったところ、すぐに感想がきて「すごくおもしろかった!怪傑ゾロリ並かも!」ということだったので、たくさんの子ども達に読んでもらって笑ってもらえたらなあと思います。

ちなみに、ドロボウ3人組が女装してるシーンが人気があるようです(あと必ず「このキャラの絵は知り合いの誰々に似ている」とか言われます)

そして2巻の発売は12月を予定しているそうです。
吉田さん、がんばりましょうね!
挿絵のお仕事 | - | -

びっくりしたこと

「大ドロボウ 石川五十五えもん」という児童書の挿絵を書かせていただきました。
今日はじめて作者の吉田純子さんにお会いしました。
埼玉にお住まいとのことなので「どこですか?」とお聞きしたら「G市」と答えが……。
私の出身地です!
「G市のどの辺ですか?」と聞くとうちの実家の目と鼻の距離の場所……。

吉田さんのお子さんが通ってる中学は私の母校だったし、地元のお菓子屋さんの私にとって懐かしいお菓子をおみやげに頂いたりしてホントにホントにびっくりしました。

まさか地元の人とこうしてお仕事させてもらえるなんて思ってなかったです。
こんな偶然てあるのですねえ。
吉田さんは私より4歳年上の方なのですが、この本がデビュー作なのだそうです。
いくつになっても夢を叶える事はできるのだなあと教えてもらった日でもありました。
挿絵のお仕事 | - | -

ひとりじゃないよ

浦安市で作っている子育て支援冊子「ひとりじゃないよ」のイラストを書かせていただいてます。

ひとりじゃないよ

以前は子供を産む人、産んだ人しかもらえなかったようなのですが、最近は興味のある人はもらうことが出来るようです。

この冊子が置いてある場所は、
市内公民館6館(当代島、中央、堀江、富岡、美浜、日の出)
つどいの広場(堀江、明海)
子育て支援センター、児童センター、交通公園
市役所(こども家庭課、保育幼稚園課、健康増進課など)

だそうです。

もしもご興味のある方がいらっしゃったらもらいに行ってみてください。
浦安市の子育てに関する情報が満載です。
内容は毎年更新されるそうです。

浦安市は子育て支援に力を入れていくそうなので、どんどん支援活動を利用してくださいね。子育ての悩み相談などもやっていますよ。
挿絵のお仕事 | - | -

文庫のおしごと

日経ビジネス人文庫の挿し絵のお仕事をしました。

日本経済ココを教えて!

日本経済ココを教えて!
日本経済新聞社=編

日本経済新聞社
定価684円+税

表紙のイラストと中の章のところのイラストです。

昨日、街で見かけたちょっと変わった(かなり……かなあ)女の子がふたりいましたので、そのことを書きますね。

ひとりは電車の中。
座る席がなかったので入り口のところで立っていたのですが、私のすぐ横に座っていた女の子。20代前半かな?突然、ライターに火をつけて化粧品(マスカラか何かだと思う)をあぶり出しました。ふたが堅くて開かなかったのかしら?でも、電車の中で火をつけたのでとってもとってもびっくりしました。もしも何かに火がうつったりしたら……と思うと恐くなりました。次の駅でその子の側から遠ざかりました。

もうひとりは交差点。
その女の子も20代だったと思う。横断歩道のかなり向こうからでも「あ、あの子ちょっと目立ってる」と思うくらい他の人と違ったオーラを放ってました。
何が違うってうまく言えないのですが、もしも暗闇で幽霊を見たらあんな感じかも……と思うような女の子。ぬけがらになっちゃってる感じ?(でもきれいな人だったんですよ。)
その子は目の視点があってなくて、どこか遠くをまっすぐ見ていて……そして信号は赤なのに全く動じず横断歩道を渡ってきました。

「わー、危険だよ大丈夫かな?」と思っていたら車の方も危険を察してちゃんと止まるんですね。あんまり広くない横断歩道だったから良かったけど、すごくドキドキしました。
ああいう子はまわりが全然見えてないのかな?
挿絵のお仕事 | - | -

挿し絵のおしごと

新書の挿し絵のお仕事をしました。

性のこと新書

性のこと、わが子と話せますか?
著者 村瀬幸浩
集英社新書
定価 735円

「性教育に関する本を作るのですが挿し絵を書いて頂けませんか?」というお話を頂いて、最初は「えっ、もしかしてエッチな絵を書かなくちゃなのかな?」とドキドキしたのですが、良く聞いたら「子供に性のことに関して質問されたら何て答えるかという本なんです。だから悩んでるお父さんやお母さんを書いて欲しいのです」ということだったので、ほっとしました。

内容は小学校低学年くらいまでのこどもの「赤ちゃんはどうやってうまれてくるの?」というかわいい質問から、思春期上級生くらいまでの「高校生の娘が妊娠しているとわかった時どうすればいいの?」というヘビーなのまで。

この本を作った編集者さんによると「今は性教育のことはタブーになっていて、なるべくふれないようにしているのが現状です。何も寝た子を起こすようなことをすることはないという感じに、知らないことを無理に教えることはないと考えられてます。でも、性教育のことは重要な問題だと思うので、ちゃんと伝えないといけないと思うんです。だからこういう本を作ろうと思いました」と、熱のこもったお話をされていたのが印象的でした。

私のイラストはこんな感じに入ってます
集英社新書イラスト
挿絵のお仕事 | - | -

オルビスのお仕事

今月からオルビスでイラストのお仕事をさせていただいてます。

オルビスちゃん

オルビスの商品を買うと毎月送られてくる「ラ ヘルシー」という小冊子でオルビスちゃんを書かせてもらってます。オルビスちゃんは去年、ザ・テレビジョンのオルビスの広告で使ったキャラクターです。

オルビスちゃんの妹はさぷりちゃんといいます。
さぷりちゃんはいつも体調不良で困っていて、オルビスちゃんにアドバイスをしてもらって自分に合ったサプリメントを見つけてる……という内容です。

ら ヘルス

ラ ヘルシーは今月創刊されました。他にも健康についてのいろんな情報が載っていて楽しいですよ。
挿絵のお仕事 | - | -

挿し絵のお仕事 その2

もう一冊、挿し絵のお仕事をしました。

やっぱ「自分ブランド」でしょ。
蟹瀬令子(かにせ れいこ)著
講談社
定価1400円+税
1/31頃発売

やっぱ「自分ブランド」でしょ。01

この本では、表紙と中のカットのお仕事をさせて頂きました。
表紙の絵を見ていただくと「え?貂々さんの新刊?」と思われる方も多いと思うのですが(私も思ってしまいました(^_^; )そうではありませんのでお間違えのないように。
デザイナーさんが「自分ブランド」というタイトルに私の「てんてん」の絵が合うのではないかということで、てんてんが表紙になったのでした。

蟹瀬さんはムーニーやヨード卵光の広告を作り、ザ・ボティショップを復活させた方です。ようするにすごい人です。
帯に書いてあるように私も「あなたといっしょに仕事がしたい」と言われる女になりたいです。

やっぱ「自分ブランド」でしょ。02

表紙をめくると中にも「てんてん」がいます。
自分がかっこいいすごい人になった気持ちです……(実際は違うけど)
挿絵のお仕事 | - | -

挿し絵のお仕事 その1

挿し絵のお仕事をしました。

レタスクラブMOOK
これが正解!漫画でわかる基本のスキンケア
角川ssコミュニケーションズ
定価 780円(税込み)
1/26発売


基本のスキンケア01

この中で私は表紙とシミ、しわ、ゆらぎ肌、くすみのページのイラストと漫画を書いています。

基本のスキンケア02

30過ぎたら、テキメンに疲れや心の悩みなどが肌にあらわれるようになりました。
私も最近はかなり真面目にスキンケアのことは勉強しはじめましが、この本のお仕事はとても役に立ちました。シミもしわもなるべくなら作らないで年を取れたらいいですよね……。
挿絵のお仕事 | - | -

ももいろ荘の福子さん3

ぼんたネコババ

私が挿し絵を担当している児童書「ももいろ荘の福子さん3」が発売されました。



4月に2巻が出てすぐに3巻を出すことになって、昨日3巻が発売されました。早いですね、4ヶ月後に出るなんて……。

今回はぼんたがメインのお話になっています。だから表紙もぼんたでいっぱいです。ますますパワーアップした村上しいこさんのお話を楽しんで頂けたらなあと思います。

「ももいろ荘の福子さん3 ぼんたネコババの巻」

さく・村上しいこ 絵・細川貂々

ポプラ社刊 950円+税

細川貂々のHPはこちら http://www.hosoten.com/
挿絵のお仕事 | - | -

うっとり下着川柳のポスター

勝負ブラ誰のためって念のため

井の頭線の車内中吊り広告で使われたうっとり下着川柳のポスターです。(私が「うっとり下着川柳」という本のイラストを担当しました)



5月の8と9日に井の頭線の車内にうっとり下着川柳の中吊り広告をしたそうです。その時に吊したポスターを担当さんが送って下さいましたので日記に載せてみました。

写真では見えにくいですが私の描いた下着にまつわる絵がちりばめてあります。私の絵が初めて中吊り広告に使われた記念のポスターです。うれしいですね。

先月発売された「ももいろ荘の福子さん」も第3巻の発売が決定しました。すでにもうそちらのお仕事に入ってます。作者の村上しいこさんは絶好調です!毎月のように新刊を出されているようです。素晴らしい!「ももいろ荘の福子さん3」は8月頃発売の予定です。

私は今日またイグにかまれて左手が使えなくなってる状態です。今回も私が悪いのですが、右手だけの生活は本当に不自由です。(この日記も右手だけでキーボードたたいてます)

細川貂々のHPこちら http://www.hosoten.com/
挿絵のお仕事 | - | -

うっとり下着川柳のお仕事

うっとり下着川柳とまぐ

「うっとり下着川柳」という本のイラストのお仕事をしました。下着メーカーのトリンプが募集したおもしろい下着川柳をまとめた本です。思わず「これ、わかるわかる」と笑ってしまうような川柳ばかりですので本屋さんで見かけたら読んでみて下さいね。ハート型のしおりもかわいいです。 4月17日発売 かんき出版刊 定価1,000円+税

ちなみにこの写真に写ってるのはイグのお嫁さんの「まぐちゃん」です。まぐちゃんも女の子、下着に興味があるんですね(笑)
挿絵のお仕事 | - | -

ももいろ荘の福子さん2

お父さん大キライ

「ももいろ荘の福子さん2 おとうさん大キライの巻 さく・村上しいこ 絵・細川貂々」 が完成しました!1巻と同じく赤い表紙です。今度の福子さんはちょこっとしんみりしたシーンあり、でも前作同様笑いアリ、で楽しめる1作です。全然関係ないですがイグも登場してます(笑)

発売日は来週半ば(11日か12日?)くらいだと思います。値段は950円+税です。どうぞ買って読んでみて下さいね。
挿絵のお仕事 | - | -

半年ぶりの福子さん

「ももいろ荘の福子さん2」のイラスト描きしました。



去年の9月に出版された「ももいろ荘の福子さん さく・村上しいこ 絵・細川貂々 ポプラ社刊」の評判が良かったので、第2弾が4月に出版されることになりました。今日は、福子さん2のイラスト描きをしました。

1作目の時より福子さん達作品のキャラクターともっと親しくなれたような気がします。今回はとっても楽しく福子さんやぼんた君を描くことが出来ました。(と、言うより、勝手に本人達が動いて絵になってくれました)

でも、表紙カバーのイラストが少し緊張してしまいました。1作目の表紙は「ぱっ」と思いついたのを「がー」っと描いて、一発オーケーでした。評判もとても良かったそうです。ということは、2作目の表紙カバーは1作目より良いのを描かなくちゃ……。しばらくプレッシャーで下書きに入れませんでした。

だけどもなんとか無事に表紙カバーも完成しました。よかったよかった。

発売日などくわしいことがわかり次第、こちらでお知らせしますね。

細川貂々のHPはこちら http://www.hosoten.com/
挿絵のお仕事 | - | -

ごはん美人のススメ

おにぎりちゃん

イラストを描かせて頂いた「ごはん美人のススメ」が完成しました。(大和書房)「粗食のすすめ」という本で有名な幕内秀夫さんの本です。 「ごはんをしっかり食べて美人になりましょう」という内容の本です。

なので、「おにぎりちゃん」というカワイイ女の子のキャラクターを描きました。「おにちゃん」と呼んで下さい。頭にかぶってるのは「おにぎり型の帽子」です。

2月20日頃本屋さんに並ぶそうです。1,400+税円です。
挿絵のお仕事 | - | -